Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【2/8視聴率】最高の離婚スペシャル2014 

最高の離婚 DVD-BOX
最高の離婚 DVD-BOX
posted with amazlet at 13.03.21
ポニーキャニオン (2013-07-17)
売り上げランキング: 818

脚本は坂元裕二の書き下ろしラブ&ホームコメディ!
木曜劇場『最高の離婚』
2014年2月8日 21:00~23:25
【キャスト】
濱崎光生(30)…瑛太
濱崎結夏(30)…尾野真千子(Wヒロイン)
上原灯里(30)…真木よう子(Wヒロイン)
上原 諒(30)…綾野剛
瀬田智世 … 市川実和子 瀬田継男 … 松尾諭
有村千尋 … 小野ゆり子 海野菜那 … 芹那
矢萩聡子 … 宮地雅子
濱崎亜以子(80)…八千草薫
臼田あさ美 岡田義徳 筧美和子 浅茅陽子
ガッツ石松 大島蓉子
【スタッフ】
【脚本】坂元裕二
【プロデュース】清水一幸 浅野澄美(FCC)
【アソシエイトプロデューサー】若松央樹
【演出】並木道子
【音楽】 瀬川英史
【視聴率】
14/02/08 【13.6】離婚の原因が何かわかりますか?結婚です。結婚するから離婚するんです。つらいです。朝目が覚めるとつらいなあって思って、夜寝るときにつらいなあって思います。


「離婚の原因ってなんだか分かりますか?結婚です。結婚するから離婚するんです」自動販売機設置会社のサラリーマン濱崎光生(瑛太)はいつものように歯科医院で愚痴をこぼす。結夏(尾野真千子)と離婚してからちょうど1年が経つが、いまだに同居は続けており、実は再婚しようと思っている。そんな年末、オートキャンプ場に光生と結夏の姿があった。相変わらずまめまめしく働く光生に対し、何もせず口だけ出す結夏。そこに上原諒(綾野剛)が合流、灯里(真木よう子)は青森で無事に女の子を出産し、明日東京へ戻ってくる予定だとうれしそうに語る。
キャンプのあと、光生と結夏は富士宮の結夏の実家に里帰りする。そこには祖母・亜以子(八千草薫)ら濱崎一家も大集合。相変わらずノリノリのカラオケは大盛り上がり。その場で出した光生の再婚宣言に両親は安堵の涙を流す。だが、光生と結夏には再婚に向けてどうしても乗り越えられない壁があった…。
一方、諒にはあるトラウマがあった。それは、初恋の相手・潮見薫(臼田あさ美)と高校時代に駆け落ちした結果、振られたこと。その薫に偶然再会し、心が揺れ動く諒に薫は思い出の“寝台特急カシオペア”のチケットを手渡す。さらに結夏に思いを寄せる、子煩悩でバツイチのお弁当屋の黒部三徳(岡田義徳)という新たな存在も現れる!
“寝台特急カシオペア”の中で、とんでもない大変な騒動が繰り広げられる!?
【感想】
「あなたが思う幸せと私が思う幸せは違う」って、決定的過ぎる重い言葉だな。結夏と光生が最後にベットで体を合わせながら、彼女が体を許しながら、そして、光生がむさぼるように体を抱きしめても、二人の間はパラレルワールドでしかないのだろう。その間には見えない世界の境界線が引かれて、光生にとっては超えられない世界を結夏はもう作り出していたのかもしれない。そう、弁当屋の黒部三徳と子供たちの世界から、彼女は抜け出す気など、電車を降りても、わずかもなかったのかもしれないと僕も思ってしまっていた。たぶん、間違って、光生との世界に残ってしまったら、同じことを繰り返すだけだったんだろうな。光生が最後に、思いの丈を綴りながら、ポストに出すか出さないか?考えたが、最後は出してしまったが、男の浅はかさなんだろうか。あの出したい気持ちは、僕の中にも多々あった感情ではあるが、みっともないけど、どうにも抑えられない思いなのだろう。
「どうにもならないのに!」
それとは別に、上原諒と灯里夫婦は、彼女の中に多々疑う気持ちはあったけど、上原諒の中にあった潮見薫との運命は、あの甘栗を食べてる間に、消化されてていた。彼は変わらないと灯里は思っていたけど、彼の心の中にあった、一つの疑問がから開放された時に、彼は変わった?いや変わったんじゃないのかもしれない、本来の変えに戻っただけなのかもしれないと解釈したい。
来年、最高の離婚2015とかあるのかな?寝台特急カシオペアの中で決まった運命は、どうにもならないかもしれないけど、ちょっと見てみたい気もする。
関連記事


>
2014/02/10 09:54 :Category:【瑛太】ハロー張りネズミ コメント(4)
SPも間違いのない面白さでした。

よくしゃべる女性が言葉を発さなくなった時は要注意信号ですw
反論をのべている時、激昂している時は大丈夫だけれど黙った時にはもう肝が据わっているものです。それを見過ごしてしまうのが男性なんですよねぇ~w

一見論理的には全然見えない結夏さんが述べた理路整然とした意見は光男さんの心に響いたように思います。理性と論理を愛する光男が最後に書いたラブレターにはその彼が愛すべきものを超えてもなお募る結夏さんへの愛があり続編の予感がプンプンです。

それにしてもなんでこのカップルは最後の最後どうにもならない所まで来ないとお互いの意見と向き合えないんだろうかw
困ったちゃん同志のカップルですがそこにはどうしても離れることのできないエネルギーが働いているんですよね、きっとw犬も食べないようなww


続編は結夏さんの妊娠発覚からなんだろうか?そんなにべたでもないのかな?楽しみに待っています!

投稿者: [ 2014/02/10 04:28 ]
脚本も俳優さん達も素晴らしい!
スペシャルを見ただけですが、ドラマ本編を見ていなかったこと後悔しました。

やや屁理屈こねている瑛太役の主人公だけど、わかるな~と共感するセリフが多いこと!

夫婦って、ケンカもよくしますし、所詮は他人なんだから、意志の疎通が図れないことばかり。好きで結婚したのになぁ。 また対象的に綾野さん役の主人公も、選択できないから優柔不断で相手を傷つけてきた。
これもまた分かるなぁ。

人間って、決断することがなかなかできない動物ですよね。 なぜ復縁しなかったのか、次に繋げたかったのでしょうが、私の中では纏めて欲しかった。

やはり夫婦って一緒にいなきゃダメですよ!
一人で動物園行ったり、お弁当食べている主人公を見て、妻に向けて、なんだかんだと、能書きはもういいから、夫婦でいなさいよってエールを送りたくなりました。

多くの賞をとるだけの価値はあると思った、素晴らしいドラマでした。
投稿者: [ 2014/02/09 16:33 ]
深いなァ
結婚って、現実には他人同士で、いろいろすれ違うことはたくさんあるんだよね。
ドラマで、ここまで現実味を感じさせてくれることに、今回もまた驚きながら、惹きこまれました。
楽しいだけじゃない。
自分にとっては、とてもこだわっていること。でも相手にとっては、必ずしも、そのことは、自分と同じ温度ではないのだということ。また逆もしかり。

言葉で伝わること。伝わらないこと。

受け入れること。受け入れられないこと。

人って面白いな。哀しいな。でも愛しいな。。。

そんなことを感じさせてくれました。

投稿者: [ 2014/02/09 16:08 ]
面白い!
とても面白かったです!最後はHAPPYENDで終わると思ったんですけど(笑)でもあの終わり方でも良かったと思います!またやって欲しい!
投稿者: [ 2014/02/09 11:07 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング