Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【木21新番組】Dr.DMAT 大倉忠義 


公式サイト
この10年間、衝撃的な映像を以って報道された大災害や大事故。これらの現場に急行し、“瓦礫の下の医療”に従事した医療組織がある──。「災害派遣医療チーム」、通称「DMAT」。彼らの使命は災害現場で被災者の“命を繋ぐ”こと。満足な医療器具や環境が整っていない限られた条件下で、時には救命の優先順位をつけ、時には即興医療を施す。
【キャスト】
八雲響…大倉忠義(関ジャニ∞)
吉岡凛…加藤あい
八雲春子…瀧本美織
伊勢崎紅美…市川実日子 小曽根達也…佐藤二朗
村上和司…ほっしゃん。小松健二…髙木雄也
長谷川久美子…麻生祐未
桜庭周作…石黒賢
伊勢崎勝一…國村隼
【スタッフ】
原作:髙野洋・菊地昭夫『Dr.DMAT ~瓦礫の下のヒポクラテス~』(集英社刊 「グランドジャンプ」連載中)
脚本:穴吹一朗・吉澤智子
企画:石丸彰彦
プロデュース:加藤章一(ドリマックス・テレビジョン)
演出:倉貫健二郎・松田礼人
制作:ドリマックス・テレビジョン
【視聴率】
01 14/01/09【*7.9%】「今そこにある危機!!首都直下型巨大地震へ災害医療の現実と涙…青年の戦いが始まる」
脚本:穴吹一朗、吉澤智子 / 演出:倉貫健二郎 
02 14/01/16【*7.2%】「愛すべき人の死」
脚本:穴吹一朗、吉澤智子 / 演出:松田礼人
03 14/01/23【*7.0%】 「絶体絶命の決断」
脚本:吉澤智子 / 演出:倉貫健二郎
04 14/01/30【*8.4%】 「瓦礫の下の脳手術」
脚本:吉澤智子、穴吹一朗 / 演出:松田礼人 
05 14/02/06【5.0】 「禁断の手術と決意」
脚本:吉澤智子 / 演出:堀英樹 
06 14/02/13【5.3%】「余命なき緊急手術」
脚本:吉澤智子 / 演出:倉貫健二郎
07 14/02/20【5.4%】 「悪魔を救う医師」
脚本:穴吹一朗、吉澤智子 / 演出:松田礼人
08 14/02/27【7.3%】「裏切りの救命手術」
脚本:吉澤智子、穴吹一朗 / 演出:福田亮介
09 14/03/06【6.2%】 「直下型地震の予告」
脚本:吉澤智子 / 演出:倉貫健二郎 
10 14/03/13【8.2】「巨大地震と戦う!」
脚本:吉澤智子、穴吹一朗 / 演出:松田礼人 
11 14/03/20【7.3】 「災害の果ての医療」
脚本:吉澤智子、穴吹一朗 / 演出:倉貫健二郎


>
2014/03/24 09:51 :Category:【大倉忠義】 コメント(10)

ROMES/空港防御システム 大倉忠義主演 安田章大 全9回視聴率 感想 

公式サイト/相関図
NHKドラマ8「ROMES 空港防御システム」とは…世界最先端の防御システム、「ROMES」を駆使して国際空港を守れ! 空の玄関を舞台に、警備チームと犯人たちの白熱の攻防を描くノンストップサスペンス。敵と味方が入り乱れる中で、「バディ」として信頼関係を築き、お互い成長していく警備チームの姿をスリリングに描くエンターテインメント・ドラマ。東京湾に浮かぶ人工島にオープンした東京湾国際空港、通称「湾空」は、世界最先端の施設警備システム「ROMES(ロメス)」に守られた海の要塞である。

大倉忠義,安田章大,国仲涼子,草刈正雄,渡辺裕之,杉浦太陽,古舘寛治,小木茂光,近藤芳正,川村ゆきえ,池田鉄洋
第1回 10/15 *6.0% 帰還
【脚本】佐伯俊道
第2回 10/22 *4.2% 奪還
【脚本】佐伯俊道,山浦雅大 【演出】梛川善郎
第3回 10/29 *7.0% 予感
【脚本】山浦雅大【演出】梛川善郎
第4回 11/05 *4.0% 「疑惑」
【脚本】山浦雅大
第5回 11/12 *5.6%「接近」
【脚本】山浦雅大
第6回 11/19 *5.6%「罠(わな)」
【脚本】山浦雅大
第7回 11/26 *5.3%「真実」
【脚本】山浦雅大
第8回 12/03 *4.5%「過去」
【脚本】山浦雅大
最終回 12/10 *4.9%「離陸」



>
2009/12/11 10:56 :Category:【大倉忠義】 コメント(2)
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング