Fcastドラマ視聴率速報

インハンド/なつぞら/トレース/グットワイフ/3年A組/イノセンス/白衣の戦士/スパイラル/嵐にしやがれ/VS嵐 映画 視聴率感想情報

【初めて恋をした日に読む話全話視聴率】最終回最高値 




主演別カテゴリ:【深田恭子】隣の家族は青く見える

火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」
TBS系毎週火曜 22:00~23:07
深田恭子がタイプの違う3人の男性からアプローチを受ける“しくじり鈍感女子”に!
【メインキャスト】相関図
★深田恭子 春見順子 三流予備校「山王ゼミナール」の講師。人生しくじってばかりの32歳。
☆永山絢斗 八雲雅志 東大卒のエリート商社マン。順子のいとこで、中学・高校の同級生だった。
☆横浜流星 由利匡平 南高校の2年生。髪をピンクに染めた不良。東大に入りたいと順子の予備校を訪れる。
☆中村倫也 山下一真 南高校に勤務する匡平の担任教師。順子と雅志の元同級生で、高校時代に順子に告白したことがある。
★山下優華 星野真理 山下の元妻
★百田朋奈 高梨臨 『花恵会』きっての人気教師.。UCL卒で誰もが認める才色兼備のキラキラ女子


【スタッフ】
原作:持田あき「初めて恋をした日に読む話」(集英社)
脚本:吉澤智子
演出:福田亮介、吉田健、坂本栄隆
プロデューサー:有賀聡
主題歌:HAPPY BIRTHDAY/back number
【視聴率】
第1話1/15【8.6】札幌【11.1】ダメ女塾講師×ピンク頭の高校生!!恋も受験も崖っぷち
演出:福田亮介
第2話1/22【9.0】しくじり先生の人生講義!!元ヤン同級生との運命の再会!!
演出:福田亮介
第3話1/29【8.8】好きになったら迷惑ですか?高校生の告白&バックハグ!!
演出:吉田健
第4話 2/05【7.8】勝負の勉強合宿は大混乱!二人きりの夜に僕だけのご褒美
演出:吉田健
第5話 2/12【7.3】なぜ私のベッドに元ヤンが!?男たちの仁義なき戦い始まる
演出:坂本栄隆
第6話 2/19【8.6】元ヤン純情告白×イトコ怒りの鉄拳×高校生の俺の女宣言
演出:福田亮介
第7話 2/26【7.8】初めて抱きしめた日に読む話…美人講師と高校生争奪戦!
演出:坂本栄隆
第8話 3/05【8.7】俺受験やめる!!好きな人の幸せのための人生最良の選択!
演出:福田亮介
第9話 3/12【8.8】ハッピーバースデー片思いの俺…18歳告白×誠実男のキス
演出:吉田健
最終話 3/19【9.6】大いなる決断
演出:福田亮介
【初めて恋をした日に読む話 全話あらすじ感想】






更新日時:2019/03/20 23:21
コメント(0)

【初めて恋をした日に読む話 全話あらすじ感想】 




主演別カテゴリ:【深田恭子】隣の家族は青く見える

火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」
TBS系毎週火曜 22:00~23:07
深田恭子がタイプの違う3人の男性からアプローチを受ける“しくじり鈍感女子”に!
【メインキャスト】相関図
深田恭子 春見順子 三流予備校「山王ゼミナール」の講師。人生しくじってばかりの32歳。
永山絢斗 八雲雅志 東大卒のエリート商社マン。順子のいとこで、中学・高校の同級生だった。
横浜流星 由利匡平 南高校の2年生。髪をピンクに染めた不良。東大に入りたいと順子の予備校を訪れる。
中村倫也 山下一真 南高校に勤務する匡平の担任教師。順子と雅志の元同級生で、高校時代に順子に告白したことがある。
初めて恋をした日に読む話 1 (マーガレットコミックス)
持田 あき
集英社 (2016-11-25)
売り上げランキング: 6,759

【全話感想】
第1話ダメ女塾講師×ピンク頭の高校生!!恋も受験も崖っぷち演出:福田亮介
 32歳の塾講師・順子(深田恭子)は、東大受験に失敗して以来、恋も仕事もさえない人生。ある日、順子の勤める塾に、髪をピンクに染めた高校生・匡平(横浜流星)が父親・菖次郎(鶴見辰吾)に連れられやって来た。菖次郎に不出来な息子と罵られる匡平を見た順子は、過去の自分を思い出し、強い口調で匡平をかばう。翌日、解雇を覚悟して出勤した順子の前に匡平が現れ…。
【感想】
深田さんと同世代で、ラブコメをやってしまう女優は流石にもういないかもしれないが、それでも、彼女は年齢関係なしに可愛いからだろう。恋も仕事も冴えない順子は、仕事である塾講師に、やりがいを見出すことができないで、なんとなく結婚しようとする女性だが、そこに、二人の男がとりあえず現れたところから、物語は始まる。一人は幼馴染でもあり、いとこで、仕事ができる東大卒という八雲雅志だけど、ストレートに彼女李告白できず、煮えきれない男性。もうひとりが無謀に見える受験を試みる高校生・匡平だが、彼の中には、自分を奮い立たせたくれた教師としての比重が、順子に対しては今は強いカンジだ。それにしても、彼女は超鈍感女子って、やっぱり、こういうドラマには必須だ。好きとは言えないけど、周りから見ていたら、イライラするほど、わかりやすいサインを出しているのに、八雲をいとことしか彼女は見てないだろうな。そんな二人に、中村倫也が演じる山下一真は、どう割り込んでくるのか?まだまだ話は序章と言う感じで、なんともいい難い。けど、つかみとしたはいい感じだし、タイプの違うイケメンな男たちを相手に、どんな鈍感ぶりで振り回すのか?順子が見せたかすかなる情熱の炎は燃え上がるのか?気楽に行方を楽しみたい。

第2話1/22しくじり先生の人生講義!!元ヤン同級生との運命の再会!!
 塾の後、エンドー(永田崇人)らが匡平(横浜流星)を合コンに誘う。順子(深田恭子)の友人でキャバクラ店主の美和(安達祐実)がなぜか合コンの監督を申し出て、順子も同行する羽目に。順子に片思い中のいとこ・雅志(永山絢斗)は、美和から匡平と順子の様子を聞き、複雑だ。一方、順子は出張講師として匡平の高校へ。そこで、高校時代の同級生で教師の山下(中村倫也)と再会する。
【感想】
今回の南高校での、勉強する意味なんて、あるのという問いに対する順子の思いを語るシーンは、このドラマに期待したくなる場面だったかも。彼女は、あえて自分に勉強したことは万能ではなかったが、生きてく上で自分や自分にとって大切な人を守る上で、必要だと、真摯に語った姿が、眩しすぎる。匡平は更に彼女にのめり込みそうだ。そんな彼にとって、順子に片思い中のいとこ・雅志に続き、山下はかなりの強敵!山下も彼女との再会に、ある思いが芽生えそうだ。そんなこんなでモテてしょうがない順子が、鈍感なのが、ベタでいいね。なかなか楽しいラブコメ的な展開になってるのが好きだ。それにしても、勉強と恋愛か~到底僕には両立などできそうにもなかったが、匡平にとってはかなりのパワーを引き出すエネルギー源みたいだ。受験と合わせて、順子と3人の男たちの恋の行方がどうなっていくのか?そんな中に、順子の生徒・美香が登場で、彼女はどんな働きをするのだろうか?「されたられた女」って、初めて聞いた言葉だけど、なるほど、そんな女性いないこともないような。かなり主要な登場人物も出揃って、これから楽しくなりそうだ。






更新日時:2019/03/20 08:04
コメント(0)

【人生が楽しくなる幸せの法則最新視聴率】怒涛の逆襲編 




主演別カテゴリ:【主演女優】

人生が楽しくなる幸せの法則|読売テレビ
見逃し配信
日本テレビ系毎週木曜 23:59~24:54
山崎ケイのエッセーを原作に、夏菜らで描く女子あるある満載のラブコメディー
【スタッフ】
原作:山崎ケイ「ちょうどいいブスのススメ」(主婦の友社)
脚本:武井彩 山岡潤平
演出:植田泰史
プロデューサー:前西和成 沼田賢治 村本陽介 大沼知朗 森安彩
主題歌:Waiting For U/TANAKA ALICE
【キャスト】
夏菜 中川彩香 29歳。商社「ジャストライト物産」の総務部勤務。存在感が薄く、よく名前を間違えられる。「自己表現下手くそ女子」
高橋メアリージュン 木原里琴 31歳。商社「ジャストライト物産」総務部勤務の、彩香の同僚。「融通の利かない女子」
小林きな子 皆本佳恵 34歳。商社「ジャストライト物産」総務部勤務の、彩香の同僚。「開き直り女子」
山崎ケイ ちょうどいいブスの神様 ちょうどよく生きられない女子たちを救うべく、地球に舞い降りた“神様”。
【視聴率】
01 1/10【3.8】ちょうどいいってナニ?
脚本:武井彩 演出:植田泰史
02 1/17【3.4】シャル・ウィー・ダンス?
脚本:武井彩 演出:植田泰史
03 1/24【3.2】激走! 私は間違ってない!
【脚本】山岡潤平【演出】菊川誠【第3話ゲスト】林家ペー…林家ペー
04 1/31【3.4】波乱の予感…大号泣のワケ
【脚本】武井彩【演出】菊川誠
05 2/07【2.3】ショック療法! 透明人間やめます
【脚本】山岡潤平【演出:植田泰史
06 2/14【2.6】恋のライバル!? 強敵が出現!!
【脚本】登米裕一【演出】菊川誠
07 2/21【2.7】大波乱!怒涛の逆襲編スタート!
【脚本】武井彩【演出】朝比奈陽子
08 2/28【2.6】ちょうどいいブスの3か条とは?
【脚本】武井彩【演出】植田泰史
09 3/07【2.6】勝負!ちょうどいいブス最終試験
【脚本】登米裕一【演出】菊川誠
10 3/14【3.2】幸せ目前? 恋愛大波乱の最終回!
脚本:武井彩 演出:植田泰史
見逃し配信






更新日時:2019/03/19 06:54
コメント(0)

【メゾン・ド・ポリス全話視聴率】最終回二桁 




主演別カテゴリ:【高畑充希】過保護のカホコ

メゾン・ド・ポリス:見逃し配信
TBS系毎週金曜 22:00~22:54
高畑充希が初の刑事役に挑む! 元警察官の“おじさま”たちと事件を解決!!
【スタッフ】
原作:加藤実秋「メゾン・ド・ポリス」シリーズ(角川文庫)
脚本:黒岩勉
演出:佐藤祐市 城宝秀則
プロデューサー:橋本芙美 芳川茜
主題歌:アゲイン/WANIMA
【キャスト】
高畑充希  牧野ひより 警視庁柳町北署刑事課・巡査部長。奇妙な焼死事件の捜査にあたり、上司の指示で退職した元刑事たちが暮らすシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪ねる。
西島秀俊 夏目惣一郎 シェアハウス雑用係で、元警視庁捜査一課主任の警部補。潔癖で完璧主義者。
小日向文世 高平厚彦 シェアハウス管理人で、元中野東署警務課課長代理の警部。推理小説を愛読する推理オタク。
野口五郎 藤堂雅人 シェアハウス住人で元警視庁科学捜査研究所の第一法医科科長。自室には研究&鑑定機器を取りそろえている。
角野卓造 迫田保 シェアハウスの住人。元柳町北署刑事課の警部補。高校卒業後に警視庁に入庁。昔気質の堅物な性格。
近藤正臣 伊達有嗣 シェアハウスのオーナーで、元警察幹部。東京大学法学部卒業後、警視庁入庁。ひよりの捜査の手助けをする
【早期購入特典あり】メゾン・ド・ポリス DVD-BOX(ミニクリアファイル(B6)付)
TCエンタテインメント (2019-07-12)
売り上げランキング: 519

【視聴率】
01 1/11【12.7】デスダンス
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市 【ゲスト】本間弘子 - 手塚理美 本間弘喜 - 小久保寿人
02 1/18【12.4】PTA総選挙
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市 【ゲスト】森元妙子 - 白羽ゆり 三上絵里花 - 中山エミリ 本橋道夫 - 大場泰正
03 1/25【10.7】青い死体
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市 【ゲスト】田口哲也 - 清水章吾 貫井秀之 - 山本涼介 櫻井陽斗 - 福山康平
04 2/01【10.2】なかよしくらぶ
脚本 黒岩勉 演出:城宝秀則 【ゲスト】大槻仁美 - 橋本マナミ 瀬戸俊樹 - 矢野聖人 山崎翠 - 川俣しのぶ
05 2/08【*9.6】メゾン・ド・ギルティ
脚本 黒岩勉 演出:城宝秀則【ゲスト】 島かおり、大谷亮介、内藤大輔、木下政治、奥田洋平、亀田佳明、中松俊哉、中村美乃莉、森澤哲也、金子乃彩
06 2/15【*9.9】伝説の刑事
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市 【ゲスト】 水谷果穂、 水石亜飛夢、長内映里香、福田温子、森本のぶ、松永大輔、吉田幸矢
07 2/22【*8.3】アゲハ
脚本 黒岩勉 演出:木下高男【ゲスト】 井上順、大西礼芳、西丸優子、太田美恵、荻野友里
08 3/01【*9.1】30ミニッツ
脚本 黒岩勉 演出:城宝秀則【ゲスト】 東風万智子、荻野友里、住田萌乃、ヒロウエノ
09 3/08【*9.4】無敵の男
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市【ゲスト】渡辺文香、山崎莉里那、水橋研二、東風万智子、荻野友里、住田萌乃、中野英雄、佐野史郎
10 3/15【10.2】最終回【決死の作戦!おじさん軍団よ永遠に】
脚本 黒岩勉 演出:佐藤祐市【ゲスト】渡辺文香、山崎莉里那、水橋研二、東風万智子、荻野友里、笠松将、ヨシダ朝、水谷果穂、関幸治、税所伊久磨、三村晃弘、住田萌乃、宮地雅子、中野英雄、佐野史郎






更新日時:2019/03/18 09:44
コメント(0)

【メゾン・ド・ポリスあらすじ感想】 




主演別カテゴリ:【高畑充希】過保護のカホコ

メゾン・ド・ポリス:見逃し配信
TBS系毎週金曜 22:00~22:54
高畑充希が初の刑事役に挑む! 元警察官の“おじさま”たちと事件を解決!!
【キャスト】
高畑充希  牧野ひより 警視庁柳町北署刑事課・巡査部長。奇妙な焼死事件の捜査にあたり、上司の指示で退職した元刑事たちが暮らすシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪ねる。
西島秀俊 夏目惣一郎 シェアハウス雑用係で、元警視庁捜査一課主任の警部補。潔癖で完璧主義者。
小日向文世 高平厚彦 シェアハウス管理人で、元中野東署警務課課長代理の警部。推理小説を愛読する推理オタク。
野口五郎 藤堂雅人 シェアハウス住人で元警視庁科学捜査研究所の第一法医科科長。自室には研究&鑑定機器を取りそろえている。
角野卓造 迫田保 シェアハウスの住人。元柳町北署刑事課の警部補。高校卒業後に警視庁に入庁。昔気質の堅物な性格。
近藤正臣 伊達有嗣 シェアハウスのオーナーで、元警察幹部。東京大学法学部卒業後、警視庁入庁。ひよりの捜査の手助けをする
【早期購入特典あり】メゾン・ド・ポリス DVD-BOX(ミニクリアファイル(B6)付)
TCエンタテインメント (2019-07-12)
売り上げランキング: 519


【あらすじ・感想】
01
 刑事・ひより(高畑充希)が勤める柳町北署の所轄内で、人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされ、翌朝、公園で焼死体が発見された。捜査本部は、5年前に起きた焼殺事件の容疑者・本間(小久保寿人)を崇拝する模倣犯の犯行とみて捜査を開始する。ひよりは、5年前の事件を担当していた元刑事・夏目(西島秀俊)に話を聞くため、彼が住むという歴史ある洋館を訪れる。その洋館は、夏目のほか、館のオーナーで元警視庁副総監・伊達(近藤正臣)をはじめ、高平(小日向文世)、藤堂(野口五郎)、迫田(角野卓造)ら元警察官の男性たちが暮らすシェアハウスだった。
感想
こんなのありえないと思える設定だけど、意外と興味をそそる展開ではあった気がした。一話の犯人に意外性はなかったが、まだまだ、生まれたてのひよこのような刑事・ひよりを中心に、シェアハウス「メゾン・ド・ポリス」メンバーが協力して、拘束されたひよりを、腕利き名で形が救いながら、事件を解決する展開は、スリルはあった。それに、真犯人とつながる一セント硬貨を元に、甘々な自分の行動を思い知らされながらも、本間と退治する場面は、意外と見どころもあったかな。けど、主人公がどうこういうよりも、ベテラン俳優たちのやり取り、夏目の活躍がみどころかな。今回の事件解決で、夏目も過去を吹っ切れると思うし、ひよりも成長のかけらが見える次回を楽しもうとは思った。おっさんたちの魅力は、満点だ。特に、久々、野口五郎さんが出演して、昔を彷彿とさせるきざな監視機関役はちょい楽しみ。デスダンス事件は見掛け倒しだっただったが、事件次第では、気楽に見れるしたお締めそうだ。
02
 自宅アパートで老婦人・祥恵(内田尋子)が死亡し、現場の状況から警察は自殺と断定。柳町北署の刑事・ひより(高畑充希)は、元刑事の迫田(角野卓造)、元科捜研の藤堂(野口五郎)と共に現場を再検証する。現場で採取した毛を取りに「メゾン・ド・ポリス」を訪れた鑑識係の杉岡(西田尚美)は、元夫・藤堂がいることにびっくり。さらに2人は捜査を巡って対立する。
感想
このドラマのテースト、『パナソニック ドラマシアター』『月曜ミステリーシアター』的な風味を感じさせるドラマなのかもと、2話を見てるときに思ってしまった。ミステリーはそれほど難解ではなく、犯人もわかりやすい人物で、明るい目の作りだ。今回は、藤堂と杉岡が元夫婦ということが、明らかになる藤堂が活躍する話だったが、その藤堂と気になることがあるととことん調べる性分のひよりによって、事件の謎が紐解かれていく。単なる自殺だと処理されようとした事案に、いくつかの不自然な点を感じたひよりは、「メゾン・ド・ポリス」の面々の力を借りて、謎を説いたりしていくが、ひよりは夏目と夫婦に化けたりと、なかなかの潜入捜査ぶりだった。しかし、ひよりは年の離れた夏目との夫婦扱いに不満そうだったが、夏目は西島さんだから、不自然じゃないかもね。容疑者が死亡したことによって、またも操作打ち切りかと思われたが、そこから、藤堂の助けで、うさぎの毛が重要な鍵になる展開は、わかりやすいけど嫌いじゃない。しかし、森元妙子が犯人って、あんまりストレートだけど、こういう展開になるのが『月曜ミステリーシアター』風味なんだよな。しかし、森元の旦那の画像がフリー素材って、高らかに自分の哀れを笑ってるように思えた。しかし、見れば見るほど、西島さん、近藤さんや角野さん、小日向さん、野口さんとベテランがいて、しっかり、主演を支えてるドラマだ。
03
 東京・柳町北署管内の都民住宅建設予定地で、猫が殺され青いペンキがかけられる事件が相次いで発生。区広報誌編集者・仁美(橋本マナミ)によると誌面で事件を扱ったところ「また猫を殺してやる」と匿名の投稿があったという。ひより(高畑充希)と仁美、そして夏目(西島秀俊)らメゾン・ド・ポリスの面々は現場へ。そこで、青いペンキがかけられた人間の遺体を見つける。
【感想】
毎回安定したTBSらしいミステリードラマである内容は、変わらない。猫を飼ってる見の私には、正直、猫虐待の話で、気分は悪くなるような話ではある。事件そのものは、目的を持った人二人の人間による事件だったけど、犯人がわかりやすいのは一話から変わらない。けど、ひよりが引退したとはいえど、ベテラン刑事たちとともに、事件を解決する中で成長していくのが見どころだから、新米刑事にしか見えない高畑さんはあってるのかもね。しかし、普通ならありえない引退刑事たちの捜査介入や彼らへの情報漏えいって、とんでもない問題だけど、ドラマだからな~という話に、更になってる。もう、バンバン捜査に現役刑事と絡んで、事件解決してるのは、目をつぶろう。しかし、青いペンキと遺体の関係で、青いペンキの虐待犯は、意図的に遺体にかけて、自分の犯行に見せようとしてるのは、ちょい考えつかなかったかも。こちらも偶然にかかっただけかと思っていた。しかし、偶然に遭遇した遺体にペンキをかけることで、自分が凶悪犯だと思わせようとしたのか!しかし、景色を妨げると言って、都民住宅建設予定地に反対だからとはいえど、過失でも人が死ぬって、いくらなんでもな話だな。それに、女性ばかりがなにをともあれ、人を殺すというドラマも珍しい。






更新日時:2019/03/16 08:53
コメント(0)
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category