Fcastドラマ視聴率速報

嵐にしやがれ/相棒/家売るオンナの逆襲/トレース/私のおじさん/3年A組/イノセンス/いだてん/グットワイフ/映画 視聴率感想配役情報
記事更新日:ドラマタイトル ★検索→視聴率速報※コメント歓迎

【刑事ゼロ最新視聴率】5話確定 




主演別カテゴリ:【沢村一樹】刑事ゼロ

木曜ミステリー 『刑事ゼロ』|テレビ朝日
テレビ朝日系毎週木曜 20:00~20:54
沢村一樹主演の新作ミステリー誕生!“平成最後のヒーローは記憶のない刑事"20年間の記憶を失い“ゼロ"になった刑事が、これまでにないアプローチで事件をズバズバ解決!?
【スタッフ】
脚本:戸田山雅司
監督:及川拓郎
プロデューサー:横地郁英 川島誠史 和佐野健一 望月卓
主題歌:I don't know/THE YELLOW MONKEY
【キャスト】
沢村一樹 時矢暦彦 京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事。警部補。
瀧本美織 佐相智佳 京都府警本部刑事部・捜査一課13係の新人刑事。性格は生真面目で努力家。
寺島進 福知市郎 京都府警本部刑事部・捜査一課13係、巡査部長。一方的に時矢をライバル視している。
横山だいすけ 内海念也 京都府警本部刑事部・捜査一課13係、巡査。新たに福知とコンビを組むことに。
猫背椿 背川葉奈 京都府警本部刑事部・鑑識課員。うわさ好きで、情報拡散のスピードがSNSより速いと恐れられている。
渡辺いっけい 根本留夫 京都府警本部刑事部・捜査一課13係係長、警部。貪欲で上しか見ていない“ヒラメ男”。
財前直見 奥畑記子 時矢の元妻。京都第三弁護士会所属の弁護士。主に刑事事件を担当。
武田鉄矢 生田目守雄 時矢の母方の伯父。医師。京都市内で小さな診療所を営んでいる。
【視聴率】
01 1/10【14.7】静岡【15.4】初回2時間スペシャル新ミステリー誕生!記憶を失った名刑事が五感で難事件に挑む!!古都1000年の復讐トリック!?源氏物語が結ぶ5つの殺人の点と線
脚本:戸田山雅司 監督:及川拓郎 ゲスト:小林稔侍、富田靖子
02 1/17【10.5】2つの別荘で…密室殺人!!記憶ない刑事が7年前の冤罪に挑む
脚本:戸田山雅司 監督:及川拓郎  ゲスト いしのようこ、中村靖日
03 1/24【11.9】前代未聞の誘拐トリック!! 復讐の3億!?京都の雨に消された親子愛
脚本:戸田山雅司 監督:田村直己 ゲスト 竜雷太 中原果南
04 1/31【12.1】
脚本:戸田山雅司 監督:田村直己 ゲスト 但馬正樹…野間口徹 北浦菜月…西原亜希
05 2/07【10.7】
◇脚本下亜友美◇監督兼崎涼介 /小野千秋…大後寿々花 羽山敬太…尾上寛之 森幸介…佐戸井けん太
06 2/14【11.3】
◇脚本 徳永友一◇監督 兼崎涼介/真崎薫…森口瑤子 須藤公彦…阪田マサノブ 関口成美…舞羽美海






更新日時:2019/02/15 09:58
コメント(0)

【ハケン占い師アタル視聴率】5話確定 




主演別カテゴリ:【杉咲花】ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタル
テレビ朝日系毎週木曜 21:00~21:54
【キャスト】
杉咲花 的場中 「シンシアイベンツ」制作Dチームの派遣。目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。
小澤征悦 上野誠治 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。主査。部下たちを小馬鹿にしがち。
志田未来 神田和実 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。アタルの教育係担当。
間宮祥太朗 目黒円 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。ぼっちゃん育ちで無邪気だが、上から目線。
志尊淳 品川一真 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社1年目。転職を熱望している。
野波麻帆 田端友代 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社12年目。独身。
板谷由夏 大崎結 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。課長。出産後、現在の会社に転職した。
若村麻由美 キズナ 占い師。さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているように見えるが、その素性は謎に包まれている。
及川光博 代々木匠 「シンシアイベンツ」制作Dチームの部長。親会社から出向しており、早く戻りたいと思っている。
【スタッフ】
脚本:遊川和彦
演出:遊川和彦 日暮謙 伊藤彰記
プロデューサー:黒田徹也 山田兼司 山川秀樹 太田雅晴 田上リサ
主題歌:ミライ/JUJU
【視聴率】
01 1/17【12.1】働くことに悩む人たちの救世主、登場!
演出:遊川和彦
02 1/24【10.9】褒められたい…失敗だらけの坊っちゃんコネ社員を救う!
演出:遊川和彦
03 1/31【10.0】辞めたい…パワハラ被害者ぶる夢なし新入社員を救う
演出:日暮謙
04 2/07【10.3】自慢、説教やめられない…ベテラン社員の孤独を救う!
演出:日暮謙
05 2/14【10.3】
演出:伊藤彰記






更新日時:2019/02/15 09:57
コメント(2)

【ハケン占い師アタル全話あらすじ/感想】 




主演別カテゴリ:【杉咲花】ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタル
テレビ朝日系毎週木曜 21:00~21:54
【キャスト】
杉咲花 的場中 「シンシアイベンツ」制作Dチームの派遣。目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。
小澤征悦 上野誠治 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。主査。部下たちを小馬鹿にしがち。
志田未来 神田和実 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。アタルの教育係担当。
間宮祥太朗 目黒円 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。ぼっちゃん育ちで無邪気だが、上から目線。
志尊淳 品川一真 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社1年目。転職を熱望している。
野波麻帆 田端友代 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社12年目。独身。
板谷由夏 大崎結 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。課長。出産後、現在の会社に転職した。
若村麻由美 キズナ 占い師。さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているように見えるが、その素性は謎に包まれている。
及川光博 代々木匠 「シンシアイベンツ」制作Dチームの部長。親会社から出向しており、早く戻りたいと思っている。
【ハケン占い師アタル視聴率】
【あらすじ】
01
 イベント会社の制作チームで働き始めた派遣社員・アタル(杉咲花)は、教育係の神田(志田未来)の下で雑用などを手伝うことに。すると、部長・代々木(及川光博)から「1週間後のイベントに50人の赤ちゃんを集める」という厄介な指示が。渋々引き受けた課長の大崎(板谷由夏)らが奔走する中、初めて運営を任された神田は、意見を言えない自分にふがいなさを感じる。
【感想】
日曜、TVerで視聴してみましたが、意外と面白く見ることができたかも。遊川作品にしては、明るい感じのドラマだし、最終的には、Dチームが神田を公演することになって、精神的に彼女が救われたのは、良かったけど、せめて、あのどうにもならないパラサイト司法浪人の彼から、金くらいはふんだくらないと、スカッとはしないかな。しかし、人の顔色ばかり見ないで、自分のことを大切にしろと言い切ったアタルは、インパクトはあったかも。しかし、世の中には、神田のような女性も男性も多々いるけど、あれくらい言ってもらはないと、思い切りないのかもね。思いを吐き出せば、意外と道は見えてくるもんだ。ちょっと、しんどい話ではあったが、次々、職場の人々を救うアタルに期待はしたい。
02
父親のコネでイベント会社に入社して3年ー。目黒円(間宮祥太朗)は失敗続き…。部長の代々木(及川光博)があるイベントのコンペの話を持ちかける。目黒は、ここぞとばかりに立候補。周囲に不安視されても意に介さず、企画書も一人で作ると言って張り切りだす。派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)は、目黒を手伝うことになるが…。奇跡を起こせると信じ勢いづく目黒だったが、どん底に突き落とされるような出来事が起き…!
【感想】
派遣社員・アタルは、占いを始めると、かなりきつく毒づくところはあるけど、意外と相談者となる相手を勇気づけるし、とんでもない能力で、占うことができるので、鑑定料も10万とふっかけても、当然と思える。彼女は、最後、相手の懐事情も勘案し、お金を取らないというやさしい女性というふうにしか僕の目には見えない。遊川さんなら、もっと特殊なキャラにしてるするのかなと思っていたので、意外だった。それに、意外とストーリーも普通で見やすい。会社に入社したのが父親のコネという目黒だったが、なんとか、周りに認められていと言う思いだけで、能力以上のことをやり、失敗を繰り返す彼が、彼の大好きな戦隊ヒーロー作品と関わることで、一つの成功体験を実現しようとする内容だった。彼は、かつてのヒーローを蘇らせようと四苦八苦するが、頭ごなしに、パワハラな上司にお前はコネだと見くびられる。絶望の彼を、アタルがヒーローと共によみがえらせる展開は、ドタバタがすぎる感じもしたが、きらいじゃないんだよね。その真っ直ぐな奮闘のシーンは楽しかった。見慣れるとかなり楽しめる話かも。







更新日時:2019/02/15 08:47
コメント(0)

【ハケン占い師アタル全話あらすじ/感想】 




主演別カテゴリ:【杉咲花】ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタル
テレビ朝日系毎週木曜 21:00~21:54
【キャスト】
杉咲花 的場中 「シンシアイベンツ」制作Dチームの派遣。目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。
小澤征悦 上野誠治 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。主査。部下たちを小馬鹿にしがち。
志田未来 神田和実 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。アタルの教育係担当。
間宮祥太朗 目黒円 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。ぼっちゃん育ちで無邪気だが、上から目線。
志尊淳 品川一真 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社1年目。転職を熱望している。
野波麻帆 田端友代 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社12年目。独身。
板谷由夏 大崎結 「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。課長。出産後、現在の会社に転職した。
若村麻由美 キズナ 占い師。さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているように見えるが、その素性は謎に包まれている。
及川光博 代々木匠 「シンシアイベンツ」制作Dチームの部長。親会社から出向しており、早く戻りたいと思っている。
01
 イベント会社の制作チームで働き始めた派遣社員・アタル(杉咲花)は、教育係の神田(志田未来)の下で雑用などを手伝うことに。すると、部長・代々木(及川光博)から「1週間後のイベントに50人の赤ちゃんを集める」という厄介な指示が。渋々引き受けた課長の大崎(板谷由夏)らが奔走する中、初めて運営を任された神田は、意見を言えない自分にふがいなさを感じる。
【感想】
日曜、TVerで視聴してみましたが、意外と面白く見ることができたかも。遊川作品にしては、明るい感じのドラマだし、最終的には、Dチームが神田を公演することになって、精神的に彼女が救われたのは、良かったけど、せめて、あのどうにもならないパラサイト司法浪人の彼から、金くらいはふんだくらないと、スカッとはしないかな。しかし、人の顔色ばかり見ないで、自分のことを大切にしろと言い切ったアタルは、インパクトはあったかも。しかし、世の中には、神田のような女性も男性も多々いるけど、あれくらい言ってもらはないと、思い切りないのかもね。思いを吐き出せば、意外と道は見えてくるもんだ。ちょっと、しんどい話ではあったが、次々、職場の人々を救うアタルに期待はしたい。
02
父親のコネでイベント会社に入社して3年ー。目黒円(間宮祥太朗)は失敗続き…。部長の代々木(及川光博)があるイベントのコンペの話を持ちかける。目黒は、ここぞとばかりに立候補。周囲に不安視されても意に介さず、企画書も一人で作ると言って張り切りだす。派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)は、目黒を手伝うことになるが…。奇跡を起こせると信じ勢いづく目黒だったが、どん底に突き落とされるような出来事が起き…!
【感想】
派遣社員・アタルは、占いを始めると、かなりきつく毒づくところはあるけど、意外と相談者となる相手を勇気づけるし、とんでもない能力で、占うことができるので、鑑定料も10万とふっかけても、当然と思える。彼女は、最後、相手の懐事情も勘案し、お金を取らないというやさしい女性というふうにしか僕の目には見えない。遊川さんなら、もっと特殊なキャラにしてるするのかなと思っていたので、意外だった。それに、意外とストーリーも普通で見やすい。会社に入社したのが父親のコネという目黒だったが、なんとか、周りに認められていと言う思いだけで、能力以上のことをやり、失敗を繰り返す彼が、彼の大好きな戦隊ヒーロー作品と関わることで、一つの成功体験を実現しようとする内容だった。彼は、かつてのヒーローを蘇らせようと四苦八苦するが、頭ごなしに、パワハラな上司にお前はコネだと見くびられる。絶望の彼を、アタルがヒーローと共によみがえらせる展開は、ドタバタがすぎる感じもしたが、きらいじゃないんだよね。その真っ直ぐな奮闘のシーンは楽しかった。見慣れるとかなり楽しめる話かも。
03
 化粧品会社の新商品サンプルを配布する提案書を、上野(小澤征悦)の指示で品川(志尊淳)が作ることになる。終業後、品川は上野から居酒屋に連れ出され、一緒に来たアタル(杉咲花)の前で、いつものように「覇気がない」などと叱られる。翌日、上野は品川が書いた提案書を厳しく批判。品川は辞職すると言い出し、代々木(及川光博)に上野からのパワーハラスメントを訴える。
【感想】
アタルが変なメガネで、変装して通勤したり、写真に写りたがらないのは、SNSで母親に見つかったりしないためなんだな。何となくそうかなとは思っていたが、アタルの能力を金に変えて、友人もいない生活になっていた母親の魔の手から逃れるためだとはわかった。それにしても、アタルは、占い師というよりも能力者の部類なんだよね。その能力を生かして、今回活かすのは、破棄がない男品川だった。やる気の無さが、2話までも目についた彼をどう変えるのか?彼の中にあるやりたいことに踏み切れない衝動を、どう突き抜けさせるのかは、アタルの能力者としてのズバリ3つの質問というのは変わりもしないが、その答えは、的を射て、今回も彼の心の中にあったわだかまりをぶち破り、「シンシアイベンツ」制作Dチーム一員として、前向きに進もうとしてる展開は心地いい。それにしても志尊淳さんの女装は、物語になんのつながりもないどうかとはおもったが、あの姿を見たい人もいるんだろう。まあ、一年目の何もうまくいかない新入社員にありがちな話をアタルがうまく料理しただけではあるけど、前向きになれる話だけに、悪くはないかな。







更新日時:2019/02/08 05:11
コメント(0)

【ハラスメントゲーム視聴率】最終回UP 




主演別カテゴリ:【唐沢寿明】ハラスメントゲーム

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」
テレビ東京系毎週月曜 22:00~22:54
唐沢寿明がハラスメント問題に真っ向から立ち向かう会社員を熱演!
【スタッフ】
原作:井上由美子「ハラスメントゲーム」(河出書房新社)
脚本:井上由美子
監督:西浦正記 関野宗紀 楢木野礼
プロデューサー:稲田秀樹 田淵俊彦 山鹿達也 田辺勇人 浅野澄美
主題歌:風をみつめて/コブクロ
ハラスメントゲーム
ハラスメントゲーム
posted with amazlet at 18.10.15
井上由美子
河出書房新社
売り上げランキング: 3,365

【キャスト】
唐沢寿明 秋津渉 大手スーパー「マルオーホールディングス」のコンプライアンス室室長。社内で起こるさまざまなハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決していく。
広瀬アリス 高村真琴 「マルオーホールディングス」コンプライアンス室所属。しっかり者。
古川雄輝 矢澤光太郎 「マルオーホールディングス」の顧問弁護士。「B&T法律事務所」所属。
市川由衣 小松美那子 容姿端麗な「マルオーホールディングス」役員担当秘書。
滝藤賢一 丸尾隆文 父から経営を受け継いだ、「マルオーホールディングス」の3代目社長。
石野真子 秋津瑛子 秋津の妻。家族を支えているしっかり者。
佐野史郎 水谷逸郎 「マルオーホールディングス」広報&IR担当取締役。脇田派として、丸尾の失脚を狙って画策する。
高嶋政宏 脇田治夫 「マルオーホールディングス」常務取締役。本社に戻ってきた秋津と敵対していく。
【視聴率】
01 10/15【5.2】「炎上!一円玉パワハラ」
監督:西浦正記 【ゲスト】武藤譲…田中直樹 小川麻衣…志田未来 佐々部幸弘…尾上寛之
02 10/22【5.5】「勃発!パート一揆!」
監督:西浦正記 【ゲスト】 大竹満寿子…余貴美子
03 10/29【4.8】「イクメンパパの裏の顔」
監督:関野宗紀 【ゲスト】徳永悠馬…斎藤工 野村進次郎…近江谷太朗
04 11/05【5.0】「女の出世VS男の嫉妬」
監督:西浦正記 【ゲスト】貴島秀美…黒谷友香 岩熊義雄…山中崇 北川左近…麿赤兒
05 11/12【4.6】アルハラに隠れた不器用な恋
監督:関野宗紀【】結城三郎- 八嶋智人 関根かすみ - 岡本玲
06 11/19【4.9】被害者が加害者になる時
監督:西浦正記 【ゲスト】小泉光一 - 石井正則 浅村裕也 - 杉本哲太
07 11/26【5.1】秋津大ピンチ!セクハラ疑惑でクビ!?
監督:西浦正記 【ゲスト】熊沢咲子…松下由樹
08 12/03【4.6】会社を救え!最強の敵現る!!
【監督】西浦正記 【ゲスト】横手理市…加藤雅也 田端慎二…迫田孝也 出川哲朗
09 12/10【4.7】最終回!決戦の時は来た!!
【監督】西浦正記 【ゲスト】横手理市…加藤雅也 田端慎二…迫田孝也






更新日時:2018/12/11 11:51
コメント(3)
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category